ソファ

ソファって寝転がってテレビを見たり、本を読んだり、あみものしたり(??)。
くつろぐところでしょ?
ソファで恰好よく座って小指立ててティー、、なんて映画の中の世界ですよ。
そんな大好きなソファで寝転がっていたら、庭が見える位置にあるのですが、
だからゆえに庭が見えまして。
通りかかったどこかのネコと目があいました。
怖い、、、。
目が合ったってどうする事も出来ない。
家に入れる気はないし、挨拶するのもおかしいでしょ、だからしばらくじーっと見ててやったの。
向こうもこちらをじーって見ててねまるでにらみ合い。
喧嘩売ってる?

そのうちネコちゃんの方が諦めてどこかへ行ってしまったけど、なんなのだあれ。
あなたの方が我が家に勝手に侵入してるのに。挨拶もないのかい(!)。

ネコって人の目を見るクセでもあるのかな?
ペットとして飼ったこないから全然わからない。犬ならあるけどー。

ソファでくつろいでる時によそ様の猫と格闘(!)するなんて平和じゃないな。
ソファは平和なところなはずなのだ。
そう、、、テレビ見たり、本読んだり、編み物したり(しない!!)、、。
そういうところであってほしいし、そうじゃなきゃいけないのだ。分かった?

出掛ける前

車で出かける前には、朝であれば必ず交通情報をチェックしています。
だいたい、当たってない事がおおいんだけど(泣)それでもしてます。
それは、有志の人がSNSで「今ここ混んでるよー」とか「ちょっとスローペースだよー」
などとやっているようで、それをチェックしてるのです。
あれ、、、運転しながらやってるってことだよね、、怖いな。

「3分前の情報」とあって「渋滞」って出てるとすごい焦ります。
今出ても渋滞は解消されていないだろうな、と、、思いながら出掛けてしまう。

それでも何も混んでないこともあれば、まったく違うところで渋滞してる事もあり、
結局はよく分からないのだなと。
参考までにはみますが、もっと確実なのはないものか。
衛星で完治して情報を流すようないいものがあるという噂だけど、
私が運転する道路ではなさそうだ。

渋滞があってもなくても目的地に行かなくてはいけない時もあるけど、
渋滞で動かないのが分かってて、で買える絶対的ン事がなかったら家にいるかなー。
無駄なことしたくないからチェックするんだよねー。

出掛ける前のこうした小さなギャンブルが、少しストレスになってきた。
かといって他に選択肢はないもんね、行くしかないか!
(何言ってるの??)

インフルエンザ

インフルエンザって、毎年冬になると流行っているって出ますけど、
周りでは誰もいないので実感がなくて。
知り合いに歯いますが、じっさいに見ていないので、どんな症状でどこまで辛いのか分からず。

ノンキにしていてはいけないんだけど、風邪もひかないので結構ひとごとでした。

でもあれってすごい辛いらしいので、どんな症状なのか調べてみたってわけ。
まず、熱が出る、、、ふむふむ。
関節が痛くなる、、、高熱になると関節痛くなるよね、これは知ってる、、経験もある。
全身倦怠感、、、これって、怠け者には分かりにくいかも(笑)。

ようするに風邪のひどいもの、、、ですね、まだ楽観ししすぎ?
こんなもんじゃない?
仕事にも行けないけど、行ってはいけないんでしょ?
会社も「来るな」なんだよね?

そんなインフルエンザですが、どうなったらかかるのか?
もちろん寒い時に寒い事してたらなっちゃうけど、具体的には?

、、、移るんですねー。
これはやっかいだ。
マスクしたりしても、抵抗力がないと映ってしまうんだなー。
ひととの接触にも気を付けないといけませんな。

亡命とは

よく「亡命」って言葉あがあって、あのデヴィ夫人もインドネシアから日本に亡命しようとしたけど、
当時は拒否されてしまい、フランスへ亡命しましたね。
今は日本にいますけど。

亡命って政治的な意味があって、自国の戸籍がなくなるということです。
亡命者用の戸籍が作られているようです。
ダライ・ラマもそうかな。

空港で突然「この国に亡命します」ということも出来るみたいです。
ただし、その国が許可したら、ですけど。
その後の生活は大変だと思います。なーんにもないところから生きていくわけですからね。

シリアからの亡命者も同じですね。相当大変です。
それでもあういう国からは命がかかっているので亡命者が後を絶たない。
早く平和が訪れますうようにーーー。

昔、なにかの漫画で、空港で「わたし、亡命します!」っていってるシーンを思い出しました。
誰の、なんてストーリーか覚えてませんが。
あれ、、その後どうなったんだっけ??・・・ま、いっか。

亡命なんてしなくてもいい国に育ってよかったですね。
日本は平和です、本当に。

ホテルの値段

どこか、海外旅行に行く場合、どこに泊まるのかは結構重要な要素らしい。
私はどこでもかまわないけど、多くの人はけっこうこだわるみたいですね。
立地はもちろんですけど、ホテル内の設備とか、そこで食べる食事とか、
すごい見てるみたい。。。すごーーい。

食事なんてホテルでとらないし、朝食がついてたらそれは食べるけど、
だいたいホテルでの食事って高いので遠慮がち。
でもそこに価値を求めてるんだねー。うわぁ。。

いいホテルに泊まった、ってことを人に言いたいという目的もあるらしい、
富裕層か、、、そうでもないけどミエ貼りたい人、、、だよね、、、(!)。

どこに泊まったって人にそんなこといいませんよ、旅そのものが楽しかったらそれでいーじゃないか。
どこそこに泊まった・・・・こんなことがステータスになるなんてびっくり。
何を食べたか、よりも、どこで食べたか??・・・・すごいなー。

高くて美味しいのは当たり前、なので、安くて美味しいところを見つけた、って事の方がよほどうれしいけどなー。
自分がおかしいのか??

でもって当たり前のようにいいホテルは高くて、その値段ったら目ん玉飛び出る。
そうまでして泊まりたい?
寝るだけなのに??

有名なとこなら人にいいたくなるのかな?
もし自分もそういうとこに泊まったら人に言いまくるのかも??

つっこみどころ

宇宙者の映画ではつっこみどころが満載だって聞きました。
つっこむ知識がない私は「すごーい」「すごーい」だけで終わりです。

サンドラ・ブロックが出てる宇宙者では、消火器を利用して宇宙を移動するシーンがあるんだけど
「あんなのあり得ない」んですって、、、まぁそこは映画ってことで。

マット・デーモンが出てる火星で生き延びる映画でも突っ込むところはあるのだそうです、
例えば重力を表現するところとか。
でもそれも映画ってことで!
アポロものにもあるんだろうけどね、実話だけにあまり聞きませんね。

マット・デーモンの火星ものでは、火星でジャガイモを作るんだけど、
そこも突っ込むところなんだって。
でもういいじゃないか、火星でジャガイモを作るなんていうことがあるからこそ
あの映画は面白いんじゃない?
ジャガイモを作るのにバクテリアが必要だなんて知らないし。
全世界の人が見守ってくれてて、でも火星ではめっちゃ孤独で。
ひとりでやってる芝居みたいでしたが、マットだから出来たのかも。
なかなかいい映画でした、何も知らなくて見たけど。

つっこみどころに関しては、つっこみたい人はつっこんでください。
ポジティブでユーモアがあるって役柄で、そこを見てたらつっこめないです。

風があたる家

ちょっと丘の上に建ってて、まわりになにも遮るものがないと、風が強いと
家がガタガタ言う感じになる家があります、、笑
なにもなかったら「オツな家だねー」で済むんだけど、何かあったら困るね・・汗

そんな家で寝泊まりしてた時のこと、外壁になにか当たるらしくて「コツ、コツ」って音がするの。
夜中で、怖くて、でも眠くて、って外に出るのも風が強いから嫌で。
無視しながら朝を迎えていました。
あれは何だったんだろうって思いながら確認したんだけど、特に壊れてるところもなく、
でも葉っぱが当たった感じでもなくて、妙に怖くなりました。
なにかあった方がよかった。

ひとりでしたので余計だったけど、あれも、何もなかったから今はこうやって笑って話せます。
風が強いだけでも怖いのに、音って嫌ですねー;

結局そこでいうとマンションの方がいいのかも?
マンションに住んだことないので分かりませんが、安全なのかな?
一軒家にしか住んだことないっていうと羨ましいって言われるけど、でもね、、、
丘の家の一軒家て怖いよ、、、、っていうお話しをしたくて今日は書いてみました!

オツな家に住みたいって今は思いません。。

それでも生活はある

以前ね、、悲しい話なのですが、行きつけの美容院で聞いた話です。
その美容院の道を挟んで真向いの一般の家で、
なんとお父さんが自分の子度を車で引いてしまい、

、、亡くなられたそうです、おこさん、、、泣

ちょっとしたニュースにもなって、、その美容院の美容師さんも可愛そうに、、と思いながら営業してたそうです。

ただ、そこの家では他のお子さんもいるし、子供は亡くなって葬式もあったけど、
特に"父親がひいてあしまったがために亡くなった"という意識は
、、あるんだろうけど、

でも、、、生活は普通にしていかなくてはいけない。

だから普通に洗濯物も干すし、布団も干すし、買い物にも出かけるわけです。

そこには生活があって、
それでも生活はsる、と、美容師さんは毎日その家の様子を見るともなく見てて思うのだそうです。

当たり前のことなんだけど、事情をしってるとなんともいえないか悲しさと
現実が一緒になって複雑なんでしょうね。・

そんなことを今日思い出しました。

今年もいい年でありますように!
なんかのいつかわしくない言葉になってしまったかな。。

お菓子ばかり

料理をする気もおきなくて、冷蔵庫にもあまり材料もなく、買い物にもいけず、
でもお腹はすく、、という、めちゃくちゃ忙しい時にお菓子ばかり食べていました。
そのお菓子だってもうなくなるぞ、ってくらい。
身体の調子が悪いのはそのせいだって分かっているんだけど、でも料理する気になれず。

バナナかじってるほうがよっぽど健康的だなってくらいなお菓子を食べていました。
覚悟の上でした、病院いき、、、(おいおい)。
でも皆さんは真似しないでね。

ぜったいにちゃんとしたものを食べてる方が健康的です。
私の場合、このお菓子ばかりな日は本んp数日でしたのでまだいいんです。
こんなのが何週間、何か月、または何ねんも続いたら間違いなく身体はおかしくなるでしょうねー。
気をつけなくちゃ!忙しいのもほどほどにしなくてはです。

さて、お菓子の生活からの脱却の日にスーパーで野菜など買いこみました。
まず食べたかったのは葵もの。ブロッコリーを籠に入れて一安心して、
あとは他の野菜を入れて、何を造るかなんてあまり考えずに青いモノから、
黄色いもの、そして赤いもの、、って入れていきましたよ!
それらはまずカットしてナマサラダ、、身体が生き返るーーー!

そしてジャガイモなんかも足して煮野菜、味噌汁を作って発酵食も。
だんだん元気になってきましたー。
人間はお菓子だけではダメなのだ、まず、精神もおかしくなるよね、糖分ばかりだもん。

歯医者

歯医者が好きな人ってあまりいないと思う。
私も同じで、好きではんしし出来れば行きたくない。
でも行かなくちゃいけない時があるんです!!

そんなわけで今日の午後に行くのですが、嫌ーな感じ。
好きじゃあいところに行くのにはすごく重いですね、足も重いし気持ちも重い。
これが軽くなって帰ってくることができたらいいんだけどね。

例えば「何も問題ないよー」で終わり、とかね。
例えば思ったよりも金額が安かった、とかね。
例えば歯医者がイケメンだった、とかね。

なにかないとこの重いものは取り外すことができないんだね。

全て終わると「絶対真面目に歯を磨くぞ!」って誓うんだよね。
じっさいちゃんと磨いてるはずなんだけどね、どうもむし歯は時々やってくるんだなー。

歯医者っていい商売だなって思う。

どうしようもないもんね、あまりセカンドオピニオンもないし。
あー、嫌だ、生きたくない、でも、、行かねばならぬのだ。